モノドッグトレーニング
モノドッグトレーニング
ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸の摂取はダウン症のリスクを軽減してくれます!

葉酸の摂取はダウン症のリスクを軽減してくれます!

妊娠中だけでなく、妊活中の方に対しても、厚生労働省の勧告により、葉酸の適切な摂取が求められています。葉酸は胎児の正常な細胞分裂に働きかける栄養素で、妊娠初期に適切に葉酸が補給されないと、神経管閉鎖障害など、重大な障害を引き起こす可能性が高くなるそうなのです。

 

受胎時からはじまる細胞分裂に影響が出ないよう、妊娠する前から妊娠3か月までの期間は、普段の食事にプラスして、サプリ等の栄養補助食品によって、1日あたり400μg(0.4mg)の適切な葉酸摂取が厚生労働省より求められているわけです。上の子が産まれて4年たった頃から2人目不妊を疑い、病院に行き始めました。

 

夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、言い出しにくい感じがしたので、まず、排卵周期を知る「タイミング療法」でトライしてみました。月イチで3000円弱なので家計に影響ないところは良いのですが、なかなか妊娠には至らないものですね。

 

それで、葉酸サプリが良いというので高いけれど使ってみたら、それが功を奏したのか、全部飲み切らないうちに、二人目の妊娠が判明。

 

やったぁ!と思いました。嬉しかったです。妊婦にとって葉酸は欠かすことの出来ない栄養素だと言われています。しかし、仮に葉酸が欠乏してしまうと、どのようなリスクがあるのでしょうか。

 

葉酸の摂取によって正常な細胞分裂が促されると言われているため、これが赤ちゃんに不足してしまうと、先天性の障害を発症する要因になると言われているそうです。

 

それだけでなく、葉酸の摂取はダウン症になるリスクを低減してくれるため、より積極的な摂取が求められます。

 

葉酸 サプリ ベビ待ち