モノドッグトレーニング
モノドッグトレーニング
ホーム > 妊活サプリ > 妊娠中に大切な栄養素は様々です!

妊娠中に大切な栄養素は様々です!

妊娠中に大切な栄養素は様々にありますが、近年では特に「葉酸」が様々な働きをしていることが分かっています。ビタミンB群に属する葉酸は水溶性で、妊娠中の十分な摂取によって、胎児の先天的障害の発症を抑える可能性があります。厚生労働省によると、一日当たり0.4mgの葉酸の摂取が最も効果的であると勧告しています。この数値は受胎直後からの推奨値ですので、受胎直後から赤ちゃんが健やかに成長するように、妊娠している女性はもちろんですが、今妊娠を希望されている方であっても、葉酸の摂取を心がけてみてください。

 

冷え性の人は妊娠しにくいと言われています。体温低下で血行不順になると食事から摂る栄養素が体に有効に行き渡らず、生殖機能が落ち、妊娠しにくい状態になります。

 

冷えと冷えからくる症状の緩和にはお灸が有効です。

 

血行不順を緩和して代謝機能を底上げするだけでなく、体全体をリラックスさせる効果があります。赤ちゃんを迎えるには子宮を温めることが大切です。不妊治療や妊娠初期に有効と言われる葉酸は、細胞分裂を助けて血液を造る力を強めるという働きがあります。この効果は不妊改善にも有効で、子宮に受精卵が着床しやすくなり、妊娠しやすい状態を作り出すのです。

 

タイミング療法と合わせれば更に効果も出やすいでしょう。

 

また、葉酸で血液が増えれば血行が良くなり冷えも改善され、生殖機能そのものが底上げされ、不妊状態を打破するために大いに役立つのです。

 

マイシード 口コミ